考え抜く

四ツ谷祥 LINE
花火 四ツ谷祥
画像:http://publicdomainq.net/

四ツ谷祥の音声

 

「考える」と「考え抜く」では、どちらのほうが上手くいくでしょうか?

瓦割りをする人は、瓦に拳を当てるのではなく、瓦の先を目標に拳を振るそうです。

考えるよりも考え抜くほうが本当のチカラを発揮できるのかもしれませんね。