カウントダウン 2016

四ツ谷祥 LINE
カウントダウン 四ツ谷祥
画像:https://www.fashion-press.net

今年も残すところあとわずかになりました。

どんな一年だったでしょうか??

 

2015年

僕自身は変化に富んだ一年でした。

 

 

実は、2年前と3年前の年越しは

僕はコンビニでアルバイトをして

過ごしていました。

 

個人事業での収入が

微々たるものだったため、

夜はコンビニでアルバイトをしていたのです。

 

夢を追いかけて、

大手一部上場会社を辞めて、

挑んだ独立の世界。

 

やはりそれは厳しいものがありました。

 

自分の中では会社を辞めてまで、

コンビニで深夜のアルバイトか・・・

 

自分の選択が間違っていたのではないかと、

何度も後悔をして、

自分を責めたことがありました。

 

2年前の年越しには、

たったひとりで

コンビニのおでんの容器を洗っていた時

年が変わりました。笑

 

その時は

一緒にカウントダウンをするような人もいなく、

絶対に来年の年越しは

誰かとカウントダウンをして過ごそう!

と心に決めたのを覚えています。

 

よく、人は

大切なものは失ってから気づくと言いますが、

 

本当に失ってみないと、

その大切さには気づかないのだと思います。

 

僕もお金がなかった経験。

本当の意味で助けてくれる人がいなかった経験。

会社で働いていた時に当たり前だと思っていたことが無くなった経験。

 

そんな経験があったからこそ、

 

今は

お金の大切さ。

人と関わることができる有り難み。

当たり前だと思っていることへの感謝。

 

を毎日、意識するようにしています。

 

2015年は有難いことに、

法人を登記して、さらに売り上げが上がり、

お金も(たくさん?)入ってきました。笑

 

そして、仕事も沢山いただけるようになりました。

 

その時に

ふと安心感を感じてしまったのです。

 

テレビで島田紳助さんが、

物事を上手くいかせる秘訣は、

80%の自身と、20%の不安

だと言っていましたが、

本当にその通りです。

 

人は不安がなくなると、

安心してしまい、

安心してしまうと、

足が止まってしまいます。

 

僕もお金が入り始めた今年、

見事に一度足が止まってしまいました。

 

しかし、その時にまた

鼻が高くなっている自分に気づくことができて、

そこから売り上げを回復させることができました。

 

不安とは、

いいバランスで、

躍進力に変わるのだと理解できました。

 

 

2016年

 

いよいよ、僕は30歳という節目の年齢になります。

 

新たな出逢い。

新たな気づき・価値観。

新たな仕事。

 

全てが2016年大きく変化すると思います。

 

そのための準備も2015年後半からしてきました。

 

2016年にまた

大きな仕掛けをしていこうと思っています。

 

進化した四ツ谷祥で、

皆様にお会いできることを楽しみにしておいてください。

 

今年も残すところあとわずか。

 

本年、直接お会いできた方も、直接お会いできなかった方も、

何かしらで僕と接点を持っていただき、

ありがとうございます。

 

また、2016年が読んでいただいている方の

飛躍の年になることを信じております。

 

それでは、良いおい年を。

 

2015.12.31 四ツ谷祥