29歳になって思うこと

四ツ谷祥 LINE
誕生日 四ツ谷祥
画像:http://gahag.net/000704-birthday-candle/

日付が変わった0時からお祝いのメッセージを

200通以上いただき、本当に感謝です。

 

28歳の1年間は僕にとって、

「大変」と書いて、

大きく変化する1年間でした。

 

もともと、23歳から始めた個人事業主の仕事を

今年の5月で辞めて、法人を登記して社長になりました。

 

4年半やってきたものを辞めることは、

結構勇気のいることでした。

 

それまでお世話になった、人間関係や

一緒に仕事をしてきた仲間との関係を変えなくてはいけなかったからです。

 

長く同じ場所にいると、情が湧いてくるのも人間ですし、

やはり、離れたくないと感じるのも人間です。

 

あらためて、僕自身は

変わることを恐れている

と感じました。

 

5月の末日に、お世話になっていたご夫妻に

事業から離れる旨を伝えました。

 

言ってしまうと、案外あっさりしているもので、

次の日から、自分自身の足で立っていかなくてはいけなくなりました。

 

いままでは、わからないことがあれば質問できる環境があって、

できないことは、助けてくれる仲間がいて、組織がありました。

 

しかし、そこから一度外に出ると、

そこには果てしない砂漠が広がっているようで、

 

一人で歩むと考えると

妙な不安ばかり積もっていったのを覚えています。

 

・・・っと、ここまで書くと、
波乱万丈な人生が始まるのかと思いきや、

 

砂漠だと思っていた、外の世界は一度出てしまうと

実は打って変わって、今まで見たことのない

新しい発見に溢れる世界

だったのです。
新大陸を発見した、コロンブスも

月面着陸した、アームストロング船長も

 

自分がいた場所から抜け出して冒険に出なかったら、

新大陸を見つけることも、

月面に着陸することもなかったはずです。

 

そして、その新しい世界は

他の人が見たことのない

素晴らしいものだったでしょう。

 

僕も、恐れていた外の世界は

自分が想像するものとは真逆の

自分自身が成長できる

素敵な世界だったのです。

 

おかげで、6月以降は事業は右肩上がりで伸び、

新しい出逢い、新しい事業、新しいアイディアにたくさん触れました。

 

大きな変化を恐れていた

自分も知っています。

 

しかし、今思うことは

大きな変化にこそ、今まで見たことのない

新しい世界への入り口があると思います。

 

今日で29歳になり、

30歳という節目まで、残り1年になりました。

 

30歳までに月収1000万円を達成すると、
23歳に個人事業主を始めた頃に決めたことを

今でも覚えています。

 

2016年の6月までにその目標を達成して、

29歳はさらに高みに、

そして大きな変化に富んだ一年にします。

 

お祝いを頂いた皆様、ありがとうございます。

 

29歳の新しい四ツ谷祥に

何かお手伝いできることがあれば、

気軽に、ご連絡ください。
それでは、良い年末を。

 

2015.12.30 四ツ谷祥