好きなことで生きていく

四ツ谷祥 LINE
好きなことで生きていく
画像:http://free-photos.gatag.net/

クリスマス・イブ・イブの夜をいかがお過ごしでしょうか??

僕はこれから、知り合いの経営者さんと飲みです。

 

今日も朝から、これからビジネスを起こしたい人

5人にお会いしました。

今週だけでも、約30~40人の方にお会いしています。

 

その中では、ビジネスのプレゼンする方や、

これから起業を考えている方。

すでに、大成功されている方まで様々です。

 

実際にそこから、仕事を一緒にしましょうと決まる方もいれば、

何もなく終わる方もいます。

 

ふと、今日思ったことは、

理想の人生を歩んでいる人と、

人生に満足していない人と、何が違うのか

ということ。

 

最近、よく

 

「四ツ谷さんって、凄いですね。」や、

「とても忙しくされていますね。」

と言われるのですが、

 

僕からすると、全然すごいと思っていないし、

忙しいからしんどいとも思っていないです。

 

例えて言うならば、

好きなゲームをやっている感じ。

 

小学校の頃に、お母さんから、

「ゲームばかりやっていないで、早く寝なさい!」

と言われたけども、

ゲームを続けていた経験ありませんか??

 

僕にとって、仕事というものは、

ゲームのように、ずっとやっていられる感覚

なのです。

 

自分で、プランを練って、

そのプラン通りいくか、実際に試してみて、上手くいったらラッキー。

上手くいかなかったら、またトライする。

 

ゲームのステージをクリアしていく感覚です。

有り難いことに、そこにお金もついてきます。

 

でも、こんなことを書くと、

そんなキレイ事ばかりいって、

偽善者ですか?

 

と思われる方もいると思います。

 

 

僕もサラリーマンの仕事をしていたころは、

月曜日になると、テンションが下がり、

金曜日になると、テンションが上がっていました。

 

その時は、仕事をしなくてはいけない

ものと考えていたのです。

 

生活のために・・・

世間体のために・・・

将来のために・・・

 

そのためにやっていたのです。

 

話がそれてしまいましたが、

僕がお会いする方で、

理想の人生を歩まれている方に共通していることは

 

毎日、

好きなことをやっているということです。

 

好きなことなので、

熱中していますし、

ワクワクして周りを巻き込んでいるのです。

 

お会いする人の中には、

 

どのようにしたら、稼げますかね?

どのようにしたら、うまくいきますかね?

どのようにしたら・・・

 

と、方法ばかり聞いてくる方がいます。

 

しかし、方法とは

その人の外側の部分で、

本当にやりたいことや熱中できることは、

その人の内側に既にあるのです。

 

まぁ、またその部分の話は

明日にでも書きますね。

 

それでは、素敵なクリスマスイブイブを〜