失敗・挫折を感じた時、どう考えますか??

四ツ谷祥 LINE
四ツ谷祥 失敗
画像:http://free-photos.gatag.net/

明日から大阪にちょっくらいってきまーす。

さて、今日は【失敗】の考え方について書きます。

最近、あなたがした失敗は何でしょうか??

 

仕事での失敗。

家庭での失敗。

恋愛での失敗。

 

色々あると思います。

僕自身は、最近は仕事上の人間関係で揉めてしまいました。

約束した、約束していないの話で、弁護士沙汰になってしまいました。

いろいろな専門家に相談させていただき、久しぶりに悩みました。

しかし、いくら悩んだところで、目の前の出来事が変わるわけではないのです。

 

その時に、僕自信は

起こっていることの捉え方を変える

ようにしています。

 

例えば、円柱というものは、上から見ると丸に見えますが、

横から見ると長方形に見えますよね??

(小学校のときに数学の授業で学んだ覚えはありませんか)

 

つまり、円柱に変わりは無いのに、見る角度によって、私たちの捉え方は変わってくるのです。

 

 

こんな話もあります。

 

ある部屋に住んでいる人が怒って、壁を殴ったそうです。

すると、壁は薄く、壁はへこんでしまったそうです。

 

しかし、隣の部屋に住んでいた人は、急に壁がふくらんだように見えたのです。

 

全く同じ壁を見ているはずなのに、へこんだかふくらんだか、捉え方が変わってきます。

 

このように、私たちは見る角度によって、見方が変わってきます。

 

では、失敗をどのように捉えるのか??

 

失敗すると、悔やんだり、後悔したり、人のせいにしたりします。

 

「あの時に、しなきゃ良かった」

「あいつのせいで」

「環境が悪い」

 

なぜなら、私たちは、自分自身が一番好きなので、自分で自分を攻めるのを嫌います

 

かといって、失敗した時に自分を攻めすぎると、

またこれはこれで、ストレスが溜まってしまいます。

 

ではどうしたらいいの??

 

僕は、失敗した時に。

 

「全ては上手くいっている。人生はネタ作り!」

 

と思うことにしています。

 

ちょっと振り返ってみてください。

 

1年前に、あなたが悩んでいた悩み事は何ですか??

半年前に悩んでいたことは何ですか??

 

と聞かれても、すぐに思い出せないですよね。

 

そうなんです、その失敗。そして、悩みは、1年したら忘れてしまうのです。

 

ってか、正確には忘れないと、人間ストレスで死んでしまうので、

自動的に忘れるようになっているのです。

 

そして、過去に失敗したことは、今ではネタのように話せていたりします。

 

失恋。

人間関係のトラブル。

お金のトラブル。

 

僕自身も、過去に借金を1000万円抱えてしまったことを今ではネタで話しています。

「20代でも、借金1000万円までは抱えられる」・・・と。w

 

そして、神様はあなたに

 

乗り越えられる試練しか与えません

 

だって、あなたが誰かにお願いをするときも一緒ですよね??

 

 

新入社員に社長は経営判断を委ねませんよね。

新入社員には、まずはお茶くみ、コピー取りなど誰にでもできることからお願いします。

 

子供に、お母さんは、家庭の経済を任せたりはしないです。

お買い物なら任せますが。

 

つまり、あたなに起こっている失敗や困難も、

神様はあなたに乗り越えられるからお願いしているのです。

 

ちょっと話が長くなってしまいましたが、

 

まとめると、

失敗は将来のネタ作り。

 

そして、起こっていることは全てあなたの人生で上手くいっていることだと

思うようにしてみてください。

 

すると、今まで四角(死角)に見えていたものがまた別の形に見えるかもしれませんよ。

お後がよろしいようで・・・w

 

★宣伝★
12月5日に久しぶりのセミナーを開催します。

詳しくはコチラ
↓↓↓
http://shoyotsuya.com/thinking/030/