成功心理学

簡単に人と仲良くなれる「友情のレシピ」が凄かった!

簡単に人と仲良くなる方法

\ Click me /

Free:毎日、成功の秘密を配信中♪

今日は人との繋がりについて書いてみようと思います。

友人が多い人と少ない人ではどちらのほうが良いのでしょう。

友人が少ないと早死にする!?

いきなりですが、あなたには友人が何人いるでしょうか。

僕はそんなに友人が多い方ではありませんが(汗)

友人があなたの寿命に影響を与えると聞くと、ちょっと気になるでしょう。

 

イェール大学のテレサ・シーマン博士らが別の論文を調べたところ、

60代以降で、月に5回以上友人と接触がある人は、そうでない人と比べて死亡率がおよそ17%低いことがわかったそうです。

その理由としては、多くの友人の関わりがあると、

友人間でグチなどを話しているうちにストレスが軽減されて、健康被害を最小限に抑える効果があるとか。

なるほど。

よく喫茶店で見かける、元気なおばさま方も、いつも大人数でいるのも納得です。

 

友人が多いことは、ストレス軽減になり健康的になることは分かりましたが、

では、(僕のようなコミュ障な人でも)人と簡単に仲良くなる方法はあるのでしょうか。

とっても簡単に人と仲良くなる方法

人と簡単に仲良くなる方法について、面白い研究があったので紹介していきます。

シカゴ大学の研究で「食事と友情の関係」をまとめた論文(友情のレシピ)から。

 

次に紹介する3つの実験を通して、どのような食事方法が友情を深めるのかを調べたそうです。

実験1

143人の男女にペアを組ませてから、2つのグループに分ける。

  1. 「同じ」キャンディを食べる
  2. 「違う」キャンディを食べる

 

キャンディを食べたあとは、全員に3ドルを渡して「信頼ゲーム」なるものをやってもらいます。

これは、簡単にいうと自分が持っているお金を分け合って、2人とも信頼し合えたら、手持ち金額が倍になるゲーム。

その結果、同じキャンディを食べたグループの成績のほうが良かったとのこと。

  1. 2.40ドル
  2. 1.86ドル

 

同じキャンディを食べただけで、2人の間に信頼関係が生まれるとは、とっても簡単な方法ですね。

大阪のおばちゃんが、アメちゃんを配るのも、この研究を知っていたのか!?w

実験2

2つ目の実験では、参加者を以下の2つのグループに分けます。

  1. 「同じ」スナック菓子を食べる
  2. 「違う」スナック菓子を食べる

 

それから、全員を「会社のマネージャー職」と「労働組合のリーダー」という立ち位置を演じさせて、

会社の賃金UPを交渉する。というディベート(話し合い)をさせたそうです。

すると、また同じスナック菓子を食べたグループのほうが、交渉が上手く進んだとのこと。

具体的には、違うスナック菓子を食べたグループよりも、約50%課題解決スピードが速くなったそうな。

 

会社の会議でも、同じお菓子を食べるのは有効かもしれませんね。

(違うお菓子だとダメですがw)

実験3

3つ目の実験では、96人の被験者に「キットカットを食べてください」と指示したあとに、

知らない男女がプレゼンをする映像を被験者にみせたそうです。

その映像を次の3パターンに分けた。

  1. キットカットを食べながら、男女がプレゼン
  2. グレープを食べながら、男女がプレゼン
  3. 何も食べずに、男女がプレゼン

 

映像を見せたあとに、被験者に「どの動画の人物を1番好きになりましたか?」と尋ねたところ、

(お察しの通り)キットカットを食べた映像が最も高得点を獲得して、

何も食べないグループが最も点数が低かった。

 

この論文のまとめでは、以下のように述べられています。

人の心理の基本的なレベルにおいて「食事」は信頼を育み、共同作業を促進する戦略として使うことができる。

食事中は警戒できないから

食事をすることと、人間の信頼度は密接に関係していたのですね。

一説では、動物として食事をしている最中は周囲を警戒できず無防備になるため、

本当に気を許した仲間同士でないと一緒に食事をしない。と言われていますね。

 

確かに、今回の実験も逆説的ではありますが、

同じ食事をすることで、信頼度が上がるという結果になりましたね。

 

健康的に長生きするためには、友人を多くつくることが大切で、

人と仲良くなるためには、同じ食事をとることが有効ですね。

よし、早速コンビニでアメちゃんを買おう!www

あわせて読みたい
バイナリーオプション必勝法
2018年9月11日(火)の取引履歴2018年9月11日のバイナリーオプションの取引履歴を 自分自身の記録用として掲載しております。 1戦1勝0敗 勝率100%...
あわせて読みたい
年商1兆4000億円の社長のスケジュールが凄い!ハーバード大学の調査結果今日は、一流の社長のスケジュールについて、エビデンスをもとに書いてみました。 昨今は「自由な生き方」や「縛られない生き方」などが持...